IZUMI 電動シェーバー 4枚刃 IZF-V978レビュー【一番の強みは耐久性!】

今回は私が3年半近く使用しているIZUMIの電動シェーバー、IZF-V978のレビューをしていきます。

髭が一般男性より濃いめな私。毎日必ず電動シェーバーは使用しています。いままで何台か電動シェーバーを使ってきましたが、この電動シェーバーが一番気に入っており、使い始めて3年半弱になります。

髭剃りを毎日する皆様に届いてほしい、そんな記事です。最後まで是非お付き合いください。

この記事はこんな人におススメ!
  • 毎日必ず髭剃りを使う方
  • 納得のいく電動シェーバーを使いたい方
  • いままで電動シェーバーを使ったことが無い方
メリット
  • 深剃りができて夜まで安心
  • 肌を痛めず剃れる
  • 充電が1か月ほど持つ
  • 付属品でお手入れ簡単
  • お風呂場での使用に耐えるIPX7防水
デメリット
  • 肌が弱い人に向かない
  • 値段が高い

肌の強さや髭の伸び方など、様々な面で個人差があります。
筆者の肌の実感をもとに記事を書いておりますので、ご容赦ください

 

タップできる目次

IZUMI 電動シェーバー 4枚刃 IZF-V978の商品概要

商品スペック(公式より)

製品 IZUMI Z-DRIVE 往復式シェーバー 4枚刃 ブルー
ブランド泉精器製作所
ブルー
ブレードの素材ステンレス鋼
ヘッドタイプ往復式
電源充電・交流式
刃の数
サイズ幅 70mm 奥行 51mm 高さ 160mm
消費電力(ワット数)7W(充電時)
防水IPX7
公式サイトマクセルイズミ株式会社【家電製品、シェーバー】(公式より引用)

 

外観・付属品など

届いたときの箱、外観はこんな感じ☟

当時購入したのは赤色

充電器やオイル、ブラシ、ケースなど付属品が盛りだくさん☟

届いたときは洗浄液1回分も付属していました

本体、本体ケース、充電ケーブル、充電兼洗浄スタンド、ブラシ、お手入れ用オイル、説明書の7点が映っています。

使用してしまったのですが、購入時は洗浄液1回分も付属していたので8点セットでした。内容盛りだくさんです。

 

さて、本体はこんな感じ☟

持つとこんな感じ
ケースにすっぽり

旧型の赤色を使用中。手になじむサイズ感です。また付属のケースが質感、使いやすさともに非常に良いです。

出張時や、帰省時など、持ち運びがしやすく非常に助かっています。

分解するとこんな感じ☟☟

このすべての部品は水洗いすることができ、お風呂場での使用も問題なくこなせます。

IZUMIの電動シェーバーは4枚刃から6枚刃まで種類があります。今回紹介している商品は4枚刃です。

 

IZUMI 電動シェーバー 4枚刃 IZF-V978の使用感、レビュー

剃り過ぎず、剃らなさ過ぎず

シェーバーを選ぶ際に、一番大事なのが「剃り心地」です。

肌が弱い人はダメージを与えないシェーバー選び、髭が濃い人は深剃りが出来るシェーバー選びをする必要があります。

電気シェーバーは剃り方、駆動方式で3タイプに分かれています☟☟

電気シェーバー3タイプ
  1. 往復式
  2. ロータリー式(往復式に含む場合あり)
  3. 回転式
引用:男性美容研究家に聞く! シェーバー選びのホントのところ – 価格.comマガジン

 

全タイプを使ったことがある私の目線で、メリットデメリットは以下の通り☟☟

往復式・ロータリー式
  • 深剃りがしっかりできる反面、肌への摩擦が強い
  • シェービング時間が短縮できるので朝にぴったり
  • 刃の枚数を増やすことで、深剃りしつつ肌ダメージを抑えやすい
回転式
  • 広範囲に剃れる反面、深剃りがしづらい
  • 動作音が静かで、オイル差しも不要
  • 髭が薄い方におススメ、逆に濃い方には向きずらい

 

私の使用してきた感想も混ざりますが、概ね特徴は以上のようになります。私は髭が濃い方になるので、回転式はナシ。

往復式を使うしかないのですが、肌が乾燥しやすい方でダメージも気になります。その為、両方のメリットを追い求めると往復式で、刃の数を増やすのがいいという結論に至ります。

この商品は4枚刃ですが、上をみると5枚刃も6枚刃もあります。刃の枚数を増やせば、ガンガン金額も上がっていきます

 

「いきなり4~5万円の電気シェーバーには手が届かない・・・」という方はまず4枚刃で1万円を切るこの製品は手が出しやすい方も多いはずです。

 

バッテリー持ちが最強

とにかくバッテリーが長持ちします。内蔵のリチウムイオン電池が長持ちです。

公式には、1日1回3分間の使用でなんと1か月バッテリーが持つと記載されています。ページはこちら

実際に使用している私としては、かなり正確な数値です。1週間程度の出張には充電器は必要ありません

充電する回数が少なく済むこと自体がノンストレスで、長く愛用してきた理由の一つです

ちなみにIZUMIの電気シェーバーは、ハイエンドモデルもグルーミングも、すべての往復式が1か月ほどバッテリーが持つそうです。IZUMIの電気シェーバー全体の強みですね。

 

全自動洗浄機でお手入れが楽すぎる

電動シェーバーについて回る、お手入れ掃除問題。これが非常に厄介ですよね。

掃除をせず髭がたまった状態でシェーバーを使うことは、深剃りもしにくく、衛生面や肌に与える影響を考えても良くないです。

出来れば、1週間に1回は掃除をして使用するのがベストですが、それを手をかけず実現できるのが、この全自動洗浄機です。

①洗浄機と水タンク

左のタンクに水と洗浄液を入れる

②水タンクを洗浄機にセット

ボタンを押すと写真のように開く

③セットしてスイッチオン

シェーバーもセットして準備完了

③までセットが完了しスイッチを押すと、洗浄除菌乾燥充電の最後まで全自動でやってくれるので非常に助かります!

もちろん洗浄、乾燥のみや充電だけなど、モードを選んで実行することもできる。

ここまでやってくれる機械に頼らない手はないです!

IZUMI 電動シェーバー 4枚刃 IZF-V978のデメリット、向かない人

髭の薄い方には向かない

このIZUMI電気シェーバーは髭が濃いめの方用の製品なので、髭が薄い方が使用メリットは薄いです。髭が薄い場合は剃りづらくなり、肌を痛めてしまう可能性もあります。

髭が薄い方は回転式のシェーバーや、肌が問題なければT字カミソリを使うことをお勧めします。

 

長く愛用することでコスパ優秀な商品に

いくら1万円を切る質のいい電気シェーバーと言っても、いままで5~6000円の電気シェーバーしか使ってこなかった人からすると、どうしても値段は高く感じてしまう。

剃り味はよく、使用感は満足できるはずなのですが、導入にかかるコストを考えてしまう方は、5年くらいの長いスパンで使うことを考えてみましょう。

数千円の電気シェーバーだと、丁寧に使っても長く使用することが難しいです。バッテリーの消耗、外刃内刃の劣化なども必ずやってきます。

買い替えるときの時間、コスト、お手入れなど、毎日髭剃りを使う人ほどこれらに時間もお金も割くのはもったいないです。

いい商品を購入して長く使う

リセールバリューは考えなくていい髭剃りには、上記の考え方で購入するのが吉です。

私は先日交換用替え刃を購入して付け替えたのですが、切れ味が完全に新品に戻りました。また新しくしたことで、清潔感も感じます。

長く髭剃りの刃を変えていない方は、買い替える前に替え刃も検討してみると良いでしょう。

 

ネットでの評判、口コミ

Amazonのカスタマーレビューを調査しましょう。ページはこちら☟☟

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: IZUMI Z-DRIVE ハイエンドシリーズ 往復式シェーバー 4枚刃 ブルー IZF-V978-A

肯定的な意見が多い印象。やはり使ってみての良さは☟

肯定的な意見
  • 1度の充電でもつスタミナの強さ
  • 3年保証の信頼感
  • 全自動洗浄機が楽
  • コスパがいい

否定的な意見は以下の通り☟☟

否定的な意見
  • すぐ壊れた(→すぐ保障対応してくれたという意見も)
  • 洗浄機がうるさい
  • 剃り味が悪い

洗浄機は確かにうるさいかもしれません。私は洗濯機を回しているタイミングに使っていることも多かったので、気にすることはありませんでしたが、人によっては気になるポイントです。

剃り味が悪いという意見もありました。おそらく3万円以上、6枚刃のハイエンドモデルなどと比較してのことだと考えられます。確かにハイエンドモデルと比べると劣るかもしれませんが、一方でコスパがいいとの意見もありました。

ハイエンドモデルの剃り味に慣れている方だと納得がいかないかもしれません。高級モデルを使ったことが無いという方が使用すると満足度が高いかもしれません。

 

まとめ

毎日欠かさず使っている製品なだけに、改めて気づくことも多くありました。結論としては高コスパ電気シェーバーで幅広くお勧めできる商品です!

しかし、特にお勧めできる人と、お勧めしない人と別れるので、その点を列挙しておきます。

お勧めしない人
  • 3,4万円くらいハイエンドモデルの髭剃りを使用している人
  • 髭が薄い人、伸びずらい人
  • 電気カミソリを毎日は使わない方
特にお勧めできる人
  • 毎日安めの電気シェーバーを使い続けている人
  • 髭が濃い、髭が伸びやすい人
  • お手入れ、掃除等はしたくないけどいい電気シェーバーを使いたい人

以上の条件に当てはまる方は、購入してよかったと思って頂けるでしょう!長く愛用できる電気シェーバーになるはずです!

より良い電気シェーバー選びの参考になれば幸いです。

商品の詳細、金額は以下のリンクからチェックしてみて下さい。

メリット
  • 深剃りができて夜まで安心
  • 肌を痛めず剃れる
  • 充電が1か月ほど持つ
  • 付属品でお手入れ簡単
  • お風呂場での使用に耐えるIPX7防水
デメリット
  • 肌が弱い人には向かない
  • 値段が高い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ぜひシェアしてください!

この記事を書いた人

山陰住まいギリギリ20代。
気ままにひとり暮らししています。生活家電が好きなので、購入してレビューをしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる