【FlexiSpot E7】電動昇降スタンディングデスクをレビュー【最高の在宅ワーク環境】

皆さんお久しぶりです、たいぞーです。

今回は高級路線の家電ブランド、「FlexiSpot」より昇降スタンディングデスクE7を使用レビューしていきます。

圧倒的デザイン性・見た目がさることながら、人体工学に基づく機能性が売りの本製品は、ガジェット好きを中心に愛用されている高性能デスクです。

実は私も以前、このFlexiSpotの導入を検討していたのですが、サイズや値段のことを考えて「電動ではない」昇降デスクを購入し、使用していました。

考えるたいぞー
主に値段面から断念していました・・・

しかし、細かな高さの設定などから納得できず、買い替えを検討していました。そんな時にFlexiSpotの担当者の方からご連絡頂き、今回E7のレビューを書かせて頂くことになりました!!

たいぞー
FlexiSpot様に心から感謝です!!

結論としては、値段に見合う価値のある最高の電動昇降デスクです。デスク作業、在宅ワークで長時間PC前に座る全人類に使ってほしいデスクです!

 

本記事はFlexiSpot様より製品を提供して頂き、作成しています。

公式ページからだと天板など設定が選びやすい!
また毎月11日はFlexiSpot全製品が11%OFF!

 

 

  

タップできる目次

FlexiSpot E7 | 商品概要

商品スペック(公式より)

公式より引用
商品番号E7
サイズE7 脚フレーム
・脚幅調整範囲:110~180cm
・昇降範囲:58~123cm
・耐荷重:125kg
・脚段階:3段階(ピラミッド)
・機能:メモリ、ロック、障害物検知
・パネルタイプ:タッチパネル
天板カラー(カーブ型)タープ、ブラウン、ウォルナット、ウッド
天板材質(カーブ型)中密度繊維板(Midium Density Fiberboard)
対応天板サイズ幅 120~200cm 奥行 60~80cm 厚み ≧2cm
カラーバリエーション(脚部)ブラック ホワイト
総重量約32.1㎏

FlexiSpot E7の特徴

FlexiSpot E7の特徴5選
  • タッチパネルで簡単にデスクが上下できる
  • 自分好みの天板の色やサイズを選んで自分だけのデスクに
  • 圧倒的耐荷重で実質なんでもデスク上に置ける
  • 高さのメモリー機能が便利
  • 5年間の長期保証付き

これらがFlexiSpot E7の主な特徴になります。他のデスクでは味わえない機能が詰まっています。

FlexiSpotを使い始めるまで別のスタンディングデスクを使用していた私にとって、FlexiSpotでのデスク作業は効率が上がり体への負担も減り、買い替えに対してもメリットしか感じませんでした。

自分の感じたメリットに関しては次章で後述します。

 

届いてから組み立てまで

某日、自宅にて

待ちに待ったFlexiSpotが自宅に届いたときの姿です。サイズ感わかりずらいですが、畳1枚ほどのサイズ感、重みはそれ以上あります。この裏に足場のセットが隠れています。2つで約50㎏程です。

サイズも重さも、か弱い女性一人ではてこずるでしょう。室内の運搬はくれぐれもお気を付けください。

たいぞー
運んでくれた佐川急便さん、ありがとうございます!

 あとは説明書の指示通りに組んでいくだけです。

あとは、組み立てていくだけです。

気になるポイントとしては、六角レンチが細い1本しか付属していなかったこと。

少々心もとないです。

女性の方やしっかりした仕事をしたい方は、こちらの工具をひとつ家に置いておくと便利です。

プラスドライバーも必要

プラスドライバーでねじを締める場所もあります。

プラスドライバーは付属していないので、自前で準備しましょう。

男手だったので、パワーでねじ締めしていきましたが、女性や力に自信がない方は電動ドライバーを使用することをおすすめします。重い天板が載ることになるので、しっかり締めていきましょう。

タッチパネル部分も微調整しながら取り付けていきましょう。

最後にしっかり天板を取り付けて、ひっくり返して・・・

完成です!!!

以前のデスクと比べると見違えるようにおしゃれに、かつ落ち着けるデスクに変わりました。

天板の色はウッドをチョイス。質感も良く、明るい雰囲気になりました。

カーブ天板を選んだのですが、椅子をギリギリまで前に出すことが出来るので、机に肘が置きやすいです。

椅子が出っ張らず、PC作業もしやすくなったので一石二鳥でした。

FlexiSpotを組み立てる際に必要なもの
  1. 組み立てができる広いスペース
  2. 六角レンチ
  3. プラスドライバー(電動だと望ましい)
  4. 手伝ってくれる人(最低2人で作業推奨)

 

FlexiSpot E7|私の感じたメリット3選

楽々の昇降で膝腰の負担を減らせる!

静音性も高くてグッド

FlexiSpotシリーズ最大のメリットである、電動で楽々デスクを昇降できるメリットのお陰で、背中や腰の負担が一気に楽になりました。

同じ姿勢で作業をし続けると、筋肉が凝り固まり、血流障害体の痛みに繋がってしまいます。これをなくすには、姿勢を変えながら作業をするしかありません。

時にはぐっとデスクを上げて立っての作業、もしくはかなり低めにして正座での作業など、姿勢を変えながら作業すれば気分転換になり、作業効率をあげて長時間の作業もしやすくなります。

考えるたいぞー
作業後は体がバキバキで大変だったんだよなあ・・・

 

私は身長が182㎝あり、なかなか自分の身長にあうデスクに出会うことがありませんでした。

以前使っていたデスクも昇降機能はあるのですが、細かな設定はできず、毎度の高さ調節が大変で、昇降機能を使わなくなってしまっていました。

FlexiSpotは細かに高さを設定できて、自分に合う高さで作業ができるので、このポイントがいちばん気に入っています。

たいぞー
身長高い人は特にオススメできるよ!

 

カーブ天板の圧倒的おしゃれ感

なんといってもこの高級な質感!他の安価なデスクでは感じることのできない質感です。

長方形の天板よりも値段は高いですが、様々な面においてカーブ天板がお勧めです。

ウッド以外も素敵な色ばかりです。

FlexiSpotをPC作業机として使用する方が多い中、気を付けたいのがPCから出るブルーライトです。

木目の天板は疲れた目に優しいですし、ブルーライトを吸収し、赤色光線赤外線を反射する効果も持っているそうです。

目の疲れを適宜取ってくれて、作業し続けるのにもってこいな天板と言えます。

 

また肘や腕を置きやすい角度、カーブにもなっているため腕も疲れないです。

 

障害物検知機能が優秀

デスクが上下する際に何か物があったら、そのものをデスクが下がることで壊してしまう可能性があります。

FlexiSpotは障害物検知機能があるお陰で、障害物があると勝手に昇降が止まってくれます。

たいぞー
小さなお子様が触ってしまっても安心ですね!

ちなみにこの機能はケーブルの断線防止にもつながります。

ケーブルの長さがない状態でデスクを上げてしまうと普通ならケーブルが引っ張られ、最悪断線してしまいます。

しかし、障害物検知機能があるお陰で、上のようなことが発生したとき昇降を止めてくれます。

細かいですが嬉しい機能ですし、助かります。

公式ページからだと天板など設定が選びやすい!
また毎月11日はFlexiSpot全製品が11%OFF!

FlexiSpot E7|気になった2つ

重さと組み立て不安

組み立てて設置して以降は不満点は一切なく、毎日使う製品になりますが、どうしても組み立てと設置をするまでが大変です。

梱包された段ボールを移動するのも、20~30kgあるので成人男性ひとりでも少々危険です。

私は独身男性なので・・・泣く泣くひとりで組み立て設置を行いました。

怒るたいぞー
さみしいとか言うな!(笑)

皆さんは友人やご家族と一緒に組み立て、設置を行いましょう。

特に以下の作業、

気を付ける作業
  • 届いた段ボールの運搬、開封
  • 天板を取り付けてからひっくり返す作業
  • 置きたい場所に設置する作業

これらのケガや腰を傷める原因になりかねないので、複数人で行うように気を付けましょう!

ケーブルトレーは別売

自分で好きな天板をカスタマイズして使うFlexiSpotの性質上、ケーブルトレーが付属していません。

ケーブルトレーが無い状態だと画像のような感じにケーブルが投げられた状態になってしまいます。

それでも問題ない方は良いですが、モニターやPC本体などケーブルがたくさん発生してしまう方は整理が必要になります。

FlexiSpotのアクセサリーは豊富で、ケーブルトレー以外にも、

FlexiSpotのアクセサリー一覧
  • ケーブルトレー
  • 卓上ラック
  • モニターアーム、モニタースタンド
  • キーボードトレー、卓上引き出し・・・

以上のように好きにカスタマイズできる製品を販売しています。

気になった方は以下の公式販売ページからチェックしてみて下さい☟

購入したアクセサリーが自分のFlexiSpotに対応しているか気を付けましょう!

まとめ|FlexiSpotはデスクワークする全人類におススメできる!

今回はFlexiSpot E7を実際に使用し、レビューさせて頂きました。

以前に使っていたデスクも特段使いにくさや不満はなかったのですが、FlexiSpotに変えてしまえば、その使い勝手の良さにもう以前のデスクに戻ることはできません。

「細かい高さをスムーズに変更できる」このたったひとつの機能のお陰で、体の負担は大きく変わり、もう手放せないデスクになりました。

たいぞー
複数台購入する人の気持ちもわかります。。

払ったお値段以上に価値を感じる、QOLが上がること間違いなしなデスクです!

体への投資と思って、ぜひ購入してみて下さい!

メリット
  • 電動昇降で膝腰の負担が減る
  • 高さを変えての作業で作業効率もアップ!
  • カーブ天板がおしゃれかつ機能的!
  • 障害物検知機能が優秀
  • 5年間の長期保証
デメリット
  • 運搬や組み立ては複数人で
  • 重いので移動には不向き
  • ケーブルトレーなど別途購入が必要

公式ページからだと天板など設定が選びやすい!
また毎月11日はFlexiSpot全製品が11%OFF!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ぜひシェアしてください!

この記事を書いた人

山陰住まいギリギリ20代。
気ままにひとり暮らししています。生活家電が好きなので、購入してレビューをしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる