【Nomad WiFi】100GBのサブスク型WiFiを様々な場所で使ってみた!

今回は本業の関係で、大阪や沖縄など様々な場所を訪れたため、それぞれの場所でNomad WiFiを使った実感とスピードをレビューしていきます。

Nomad WiFiとは、株式会社Nomad Worksが2021年6月にスタートしたポケットWiFiのサービスで、以下のメリットが自分に合っていると感じ、現在使用しています☟☟

Nomad WiFiのメリット
  • 100GBで大容量!
  • トリプルキャリア対応でどこでも使いやすい!
  • 契約縛り、解約金が完全にゼロ!
  • 月額税込み4180円

前回のNomad WiFiのレビュー記事を見てない方は、ぜひ先にこちらをご覧ください☟☟

あわせて読みたい
【Nomad WiFi】100GBのサブスク型WiFiを実機レビュー!【縛りや手数料なし!】 今回は株式会社Nomad Worksが昨年6月よりスタートした「Nomad WiFi」を、実際に使用した感想とともにレビューしていきます! 今回のようなポケットWiFiはいままでひとつ...
たいぞー
気軽にご覧ください!

 

今回の速度計測はスマホアプリ「Speed Test Master」にて行っております。

タップできる目次

Nomad WiFiを大阪や沖縄で使ってみた!

道のり①|高速で山陰から大阪まで

道のり①は大阪へ向かうバスの中です。

山陰から直接沖縄に行く方法はない為、一度大阪まで出ます。

田舎オブ田舎

完全に山中を通る為、通信スピードには期待していません。しかし4時間前後の長旅になるのでYoutubeや映画見たいですよね!

スピードテストの結果は・・・

撮り忘れましたm(__)mすみません

YoutubeやAmazon Primeの映像を見る分には速度は問題ないです。数時間もデータ通信をし続けると、相当な通信料を食ってしまうので、やはりポケットWiFiの存在は助かりますね。

次回は必ずスピードテスト撮るようにします。

 

道のり②|大阪ABホテルにて

この日の宿泊は大阪のABホテルというビジネスホテルでした。きれいな新しいビジネスホテルです。

ビジネスホテルは部屋のさっぱり感といい、居心地よさといい、ブログ執筆にピッタリですね!

ビジネスホテルには必ずWiFiはとんでいます。しかし激弱で使い物にならない場合もあります。

大阪府内のABホテル

スピードテストの結果は以下の通り☟☟

ABホテル内(Nomad WiFi)
ABホテル内(ABホテルのWiFi)

結果はABホテルの勝利です!

ビジネスホテルは仕事上、普段から様々な場所で利用するのですが、ABホテル、、できる。。。

現記事を読んでいる方でWiFi環境のいいビジネスホテルを探している方なら、ABホテル一択です。

それに対してNomad WiFiのスピードはまったくもって問題ないです。

快適にブログ執筆Youtubeの視聴をする際の環境にすることが出来ますね。

 

道のり③|関西国際空港にて

ホテルを出発し、向かうのは関西国際空港です。

飛行機に乗って関西から脱出、那覇空港へ向かいます。

ガラガラで悲しい姿の関空

スピードテストの結果は以下の通り☟☟

関空内(Nomad WiFi)
関空内(関空のフリーWiFi)

結果はほぼ同じです!

アップロード速度に関しては、Nomad WiFiの勝利ですね。

関空のフリーWiFi程度のスピードなら、Nomad WiFiにつないだ方が快適で、安全性も高いですね!

空港内では飛行機や次の移動手段の為に、長時間待つこともあるので、ポケットWiFiがあると安心でした。

 

道のり④|沖縄到着!

待ちに待った沖縄到着!!

2月上旬に気温は20℃で、最高の過ごしやすさを空港降りてすぐから感じることが出来ます。

写真は摂り忘れましたが、那覇空港内のスピードテストは以下の通り☟☟

那覇空港内(Nomad WiFi)

十分なスピードが出ていました。沖縄でもNomad WiFiが問題なく使えることを確認し、レンタカーを借りて出発します。

道のり⑤|楽しい沖縄旅行!!!!

豊見城市のネコちゃん

今回の沖縄は3泊4日でした。仕事もありましたが、基本的には自由に使える時間が多かったので、存分に楽しませて頂きました。

ソーキそば大好きマン

そこまで得意ではないですが、ゴルフもしました。

沖縄の青い空、海を見ながらするゴルフは、言葉には表せない爽快感と満足感を得られます。

さ、さいこー!!!

ゴルフ中にもNomad WiFiを持って行ったので、速度を計測しました。

沖縄ゴルフ場にて(Nomad WiFi)

結構スピード出ていて驚きました!

那覇市豊見城市恩納村宜野座村など様々な地域を訪れましたが、どこでも問題なく繋がりました。

やはりトリプルキャリア対応に偽りはありません。

考えるたいぞー
あれ?仕事したっけ・・・??

道のり⑥|そして帰路へ・・・

楽しかった沖縄旅行(あれ?)も終わり、那覇空港から関西国際空港に戻ります。

帰りの道のりは、沖縄を離れるさみしさとお土産を買って帰ることに頭が行き過ぎて、スピードテストし忘れております。

まあ、行き路でテストしているので問題ないですね。

飛行機を待つ間にYoutubeやAmazon Primeの映画をダウンロードしておくことで、帰りの機内も快適に過ごせます。

飛行機内では電波が飛行機や管制に影響を与え、安全な航空妨げる可能性があるので、必ず機内モードで使用しましょう。

最後また大阪で一泊しました。泊まったホテルは東横インでした。

全国でどこでもある東横イン

東横インはベッドが大きく、個人的に好きですね。

スピードチェックは以下の通り☟☟

東横イン内(Nomad WiFi)
東横イン内(東横WiFi)

結果はNomad WiFiの勝利!

アップロード速度こそ大きな違いが出ましたが、使っている感触としては東横イン備え付けのWiFiより、Nomad WiFiのほうが早いように感じました。

まとめ|やっぱりNomad WiFiは使いやすい!!

山陰、大阪、沖縄と様々な場所でNomad WiFiを利用して、どこでも快適にネットを使用することが出来ました。

トリプルキャリア対応は言葉通りの繋がりやすさで、全国いろんな場所に仕事、旅行をする方は間違いなくベストな選択肢になります。

あと、macaroon SEの本体のバッテリーが20時間持つという部分もメリットを大きく感じました。

Macaroon SE本体スペック

他社のポケットWiFiは10時間程度の充電しか持たないものもあり、実際旅行中は10時間では足りませんでした。

朝早く出て夜遅くに戻ってくるときもバッテリーは残っており、フルに充電していればミスで、

怒るたいぞー
ポケットWiFiの充電、忘れてたー----!!!!!

なんてときも、何とかなります。

メリットを知っていても、実際に旅行等でハード目に使ってみることで、メリットの重要性を改めて実感することが出来ました。

これからもたくさんの場所に持って行って、たくさん利用していきたいです。

たいぞー
Nomad WiFiよ。。。愛しているぜ!!

 

Nomad WiFiのメリット
  • 100GBで大容量!
  • トリプルキャリア対応でどこでも使いやすい!
  • 契約縛り、解約金が完全にゼロ!
  • 月額税込み4180円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ぜひシェアしてください!

この記事を書いた人

山陰住まいギリギリ20代。
気ままにひとり暮らししています。生活家電が好きなので、購入してレビューをしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる