【家電批評】たいぞー的チェック商品を紹介!【2021年12月号】

皆さんは家電批評という雑誌をご存じでしょうか?

私がここ最近読み始めた月刊雑誌で、家電のことに詳しくなりたい人には非常に助けになる一冊です。

ここ数年はブロガーインフルエンサーの方々の情報で、家電やスマートデバイスの類は情報を収集しやすくなりました。しかし、プロが作った雑誌は当たり前ですが、わかりやすく参考にしやすいので、定期的に読むようにしています。

この記事は、そんな『家電批評』2021年12月号の内容を読み、気になった部分、商品をチェックしていくという個人的な内容になります。

この記事はこんな人におススメ!
  • 家電、スマートデバイスに詳しくなりたい方
  • 冬に売れている家電、注目されている家電を知りたい方
  • 家電批評をまだ読んだことが無い方

タップできる目次

家電批評2021年12月号|注目商品を紹介!

窓拭きロボットWINBOT X|その存在にびっくり!

公式(窓用ロボット掃除機 WINBOT X)より引用

窓に張り付くお掃除ロボット!!

結構衝撃的ですよね・・・こんなお掃除ロボットならぬ窓ふきロボットが、なんと3年前から世の中にあったみたいです。

このように世の中に新しい価値観を生み出す家電が、どんどん生まれてくるんですよね。素晴らしい。

Youtubeでこの製品が窓に吸い付き、動き回る驚き映像も見れます☟☟

Amazonでは販売がありました。巨大な一軒家の方が購入するのでしょうか。

 

 

ELECOM ECLEAR体組成計|スタイリッシュかつコスパ良し

Amazonより引用

見るからに小さいこの体組成計。機能はしっかりそろっていて、今現在7000円を切っているのはバグに近い気がします。

ELECOMと言えばPC関連の製品がイメージとして強く、私自身も高校生ごろからELECOM製の製品を使用していました。コスパが良いことは当時から認識していましたが、ここ数年ヘルスケア関連の製品を作っていることは知らない人も多いかもしれません。

ELECOM公式のヘルスケアページはこちら

ヘルスケア製品も例にもれず、質のいい製品ばかりで、結構デザインも素敵なものばかり・・・これは手が購入ボタンにのびてしまいますねえ・・・

私自身もそうですが、運動はしていてもなかなか実感がわかず継続がしづらい人は多いと思います。

そんな人は、毎日体組成計で自分の体の日々の変化をチェックしていくことが大切ですね。

この製品の強みとして、アプリ連携をしてスマホで日々の体の変化を履歴として残せます。この機能を駆使して体重の増えやすい冬の時期を乗り切っていきたいものです。

 

 

シロカ ホームベーカリー|ふすま粉も使えるホームベーカリー

もともとパンは好きで、ホームベーカリーにも興味はあったのですが、手は出していませんでした。

そんなタイミングで見かけたこのシロカのホームベーカリー。

パン食べたくなりますよね~~~~!!

 

ホームベーカリーは世の中にたくさん存在し、様々な機能をもった製品があります。

最近は小麦粉の糖質量グルテンの問題から、米粉ふすま粉などを使用したパンが流行しています。しかし、米粉やふすま粉などを使用したパンは、小麦粉と膨らみ方が違うため、従来のホームベーカリーでは上手に作ることが出来ません

そんな問題を解決したのが、このシロカのホームベーカリーです。

気になった方はぜひチェックしてみて下さい!私もかなり前向きに購入検討中です!

ぜひ皆様も低糖質ベーカリーにチャレンジしてみましょう!

 

 

家電批評を読む方法3選|おススメは・・・

お勧めはAmazon Kindle Unlimited

家電批評 2021年12月号

月刊雑誌なので、書店やネットで購入して読むことが出来ます。700円です。Kindleだと630円。

ペラペラめくって読む楽しさはありますが、雑誌の性質上繰り返し読むことも少ないので、個人的には電子で購入したいです。

電子で読むなら圧倒的にお勧めなのが、Amazon Kindle Unlimitedという電子書籍の定額サービス。

月額980円で、様々な雑誌や書籍(サンプルも含む)が読み放題になる定額サブスクリプションサービス。毎月700円雑誌を購入することを考えると+280円で様々な雑誌や書籍を読むことが出来るので、コスパもいい。

毎月必ず購入している雑誌がある方は一度アマゾンで調べてみて、Kindle Unlimitedで読み放題になるのなら、導入する価値は非常に高いです。

いままで登録したことが無い方は、30日間を無料お試し利用ができるので、一度試してみて使わないと判断したら解約するといいでしょう。

楽天マガジン、dマガジンも安い

楽天マガジンより引用

雑誌の読み放題サービスならほかに、楽天ドコモなども行っており、実のところ月額料金はAmazonより安いです。

楽天マガジンは税込みで月額418円、dマガジンは月額440円Kindle Unlimitedの半額程度です。

私は書籍や漫画もひっくるめて電子書籍をKindleでまとめているのですが、純粋に雑誌のみを楽しみたい場合は、この2つのサービスを利用するといいです。

値段もサービス内容も似ているが、若干の違いもあって、詳細は以下の通り☟

サービス名楽天マガジンdマガジン
月額(税込)418円440円
年額(税込)3960円年額プランはなし
無料期間31日間31日間
ポイント付与楽天ポイント(ポイント支払い有)dポイント (ポイント支払い有)
期間限定ポイント使用できるできない
比較表

年額プランありで計算すると月あたり100円弱安く使用できるのが、楽天マガジン。楽天ポイントの便利さなどから考えてもこの2つだと楽天マガジンが向いている人が多いでしょう。

楽天マガジンは下記リンクからも登録できるので、気になった方はチェックしてみて下さい☟☟

 

まとめ

今回は家電批評2021年12月号のチェック商品と家電批評の読む方法について解説しました。

チェックした商品は以下の3商品☟☟

ECOVACS(エコバックス) 窓用ロボット掃除機
ポイント
  • 窓に張り付くロボット掃除機
  • 富裕層、海外向け?
エレコム エクリア体組成計 グラフ付き
ポイント
  • WiFiで簡単スマホ連携
  • 体脂肪の管理が楽
  • コスパ最高
シロカ 全自動ホームベーカリー SB-111
ポイント
  • ふすま粉が使えるホームベーカリー
  • 餅、ジャムなども作れる

普段触れることが無い家電製品も、家電批評を見るとなんだか欲しくなってしまいます・・・

世の中には私たちの細やかな需要を満たす家電が日々生み出されています。そんな製品をたくさん使って、レビュー記事を更新していきますので、これからもお楽しみにしてください!

家電批評は、家電好きな人や新しいもの好きな方にはぴったりの月刊誌です。ぜひ気になった方は読んでみて下さい。

家電批評を読む際は、雑誌という性質上、電子書籍で読むことをお勧めしています。

私はKindle Unlimitedを月額課金しているので、家電批評自体は毎月無料で読んでいます。

雑誌のみの読み放題サービスとしては楽天マガジンがおススメです。

両サービスとも1ケ月無料期間があり、その期間以内なら解約しても無料なので、これを機に無料登録ぜひしてみて下さい。

次号2022年1月分もお楽しみに!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ぜひシェアしてください!

この記事を書いた人

山陰住まいギリギリ20代。
気ままにひとり暮らししています。生活家電が好きなので、購入してレビューをしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる