【1リットル5円!】ブリタ 浄水器ポットレビュー【ウォーターサーバーはいらない!】

今回は愛用しているブリタの浄水器ポットをレビューしていきます。

美味しい水を飲む方法としては、ペットボトル浄水器ウォーターサーバーと様々な方法があります。

おいしい水を飲む方法といえば・・・
  • ペットボトルで買う
  • 浄水器を買う(取り付ける)
  • ウォーターサーバーを契約する

試したものはたくさんありますが、ブリタの浄水器ポットに出会ってからは、変更せず長らく使用しています。

どんな人にでもお勧めできる使い勝手の良い商品ですので、ぜひ最後までお付き合いください。

この記事はこんな人におススメ!
  • より美味しく便利に水を飲みたい人
  • ペットボトルの水を購入し続けている人
  • ウォーターサーバーの契約をしている人

 

タップできる目次

ブリタ 浄水器 ポットの商品概要

商品スペック(公式より)

製品ブリタ(Brita)
型番アルーナ XL
サイズ27.8cm × 26.8cm × 15.4cm
商品重量0.6キロ
最大容量(水量)3.5L(浄水容量は最大2.0L)
お手入れ手洗い(本体は食洗器可)
公式ページブリタ ポット型浄水器 アルーナ | BRITA® (公式より引用)

 

商品の外観、付属品など

隣は愛用の真空ステンレス

部品は以下の4種類☟

この4つをセットして水を通します。ゆっくりゆっくり水がろ過され、浄水になって落ちていきます。

高さは30センチ弱あるので、割と大きいサイズ。1人暮らしには少し大きかったかも?とも思いましたが、2リットル浄水してためて置けるので、大きいこともメリットになり便利です。

中はこんな感じ☟

①ここに水を入れていく
②受け止める浄水する部品

ここに水を入れるとゆっくりしたに落ちていき、浄水した水が完成します。②の写真の部品が水を受けとめろ過する部品。

この部品を定期的に交換し、きれいな水を作り続けていくという形です。

私は普段、水道水を直接この浄水器ポットに注いでいます。

フタ上部はこんな感じ☟

フタ

液晶モニターで100から0までメモリがあり、交換タイミングを教えてくれるようになっています。

画質が悪くわかりずらいかもしれませんが、メモリが0になっています。完全に交換タイミングです(笑)はやく交換しろ

写真の通り、このポットで浄水してそのままコップに注いで水を飲んでいます☟

 

使用上の注意、お手入れ方法

使用する前に必ずやらなければならないことが1つあります。

それはろ過を2往復しておくということです。

SUB【BRITA】ブリタ浄水器アルーナXL購入&使用準備。ポット型浄水器初購入。

最初のろ過2往復分はフィルターの黒い成分がどうしてもできます。その水は飲まずに捨てるか、植物にあげましょう

動画でもわかりやすく確認することが出来ますので、ご覧ください。

 

容器のお手入れに関しては水でさらっと洗う程度で問題ないです。水しか使っていないので、そこまで汚れることもないはずです。フタと浄水部分以外は食洗器の中に入れても大丈夫です。

浄水部分は公式での交換目安は「4週間に1回(1日に5.3L使用)」となっています。

1日に5リットルも使用することはないので、私は現在3か月に1回の交換にしています。ここは毎日使用していく量により変えていくと良いでしょう。3か月同じカートリッジを使っても、水の質や味の変化は感じません。

 

ブリタ 浄水器 ポットのメリット3選

ゴミが出ない

私は以前、飲み水は近くのスーパーやAmazonで購入していました。どこでどの種類の水を購入しても、残ってしまうペットボトルの後始末が大変で困っていました。

分別の為のごみ箱を用意し、フィルムをはがしてつぶして捨てる。そしてそれをごみ捨てに持っていく。これらすべての作業が無くせたことが一番のメリットです。

ブリタさんとしても会社として環境保全活動に努めており、昨今のSDGsにおいても正しい行動になります。

公式より引用

 

不純物のない美味しいお水に

公式より引用

様々な技術(語彙力)により塩素等15項目が取り除かれ、美味しく安全なお水に、なっているらしい。

自分が使ってみた実感としては、確かに味は飲みやすくなりました。

何かを添加するのではないので、味が美味しくなったという実感はなく、逆に毎日飲む水は味がない方がいいです

余分な味や臭いのしない水のほうが料理や飲み物にも使いやすく、おいしくなります。

おそらく味の変化は、お住まいの地域、水道水の水質に応じて変化するでしょう。

健康の為に毎日多く水を飲む人ほど、塩素等の不純物もたくさん摂ることになってしまいます。不純物を除去したきれいな水なら、安心してたくさん飲むことが出来ますね。

ブリタ マクストラプラス Pure Performance

 

水垢がつきにくくなる

公式より引用

水の中のカルキ等の成分が電気ケトルやポットなどの家電製品の汚れの原因になります。

普段電気ケトルやコーヒーメーカーに入れる水を、ブリタの水に変えれば、水垢や汚れがつきにくくなります。

普段使っている家電製品の寿命が長くなれば、それに越したことはないです。

 

ブリタ 浄水器 ポットを他の飲み水と比較!

ブリタの浄水器ポットのメリット3選を解説したうえで、他にも飲み水は選択肢がたくさんあります。

選び方の参考になるように、他の飲み水とメリットデメリットを比較していきます。

ペットボトルと比較

ブリタ川には先ほどの章で述べた通り「ゴミが出ない」という最大のメリットがあります。それに対し、ペットボトルは500mlボトルを購入した場合、持ち運べるというメリットはあります。

コスト面は圧倒的にブリタ側が強いです。

ブリタのカートリッジとAmazonで定期購入できるペットボトルを比較してみました☟

ブリタ
カートリッジ1本700円前後

本体+カートリッジ1個で2680円

カートリッジ1個で5.3L×30日使用可能→159L

2680円÷159L=1L当たり16.8円(初期コスト込み)

700円÷159L=1L当たり4.4円(初期コスト抜き)

ペットボトル
[Amazon限定ブランド] 美飲生活 天然水 500ml ×24本

500ml×24本で1300円→1本あたり54円

1リットル当たり54×2=108円

定期便にしても1リットル100円

水道代を計算に入れてもコストは歴然の差です。

使えば使うほどブリタのほうが安くなっていきます。

毎日たくさん使うものほど、ストレスなくコストは下げたいものですよね。そう思った方にはブリタはピッタリの製品です!

 

ウォーターサーバーと比較

ウォーターサーバーには詳しくなかったのですが、わかりやすい比較サイトがありましたので以下を参考にしました☟

置き場に困らない!一人暮らしにおすすめウォーターサーバー9選! – 暮らしとお水 (toell.co.jp)

いちばん水が安いアルピナウォーターで12リットルで1134円、1リットル当たり94.5円

初回キャンペーンで水が無料でついてきたり、契約レンタル料が安くなったり、そんなことも諸々面倒すぎます。特に私のような1人暮らしの人間には完全にウォーターサーバーは契約しないが吉です。

コスト面ではブリタ側の圧勝なのですが、コスト以上に場所を取られることが個人的には一番厳しいポイントです。

「少量の湯を利用するのにも便利!」というメリットもほぼ無いに等しいです。

 

他社の浄水器と比較

Panasonicをはじめ、多数の会社が設置式の浄水器を販売しています。

写真をのせているPanasonic製の商品は本体が31309円。これでも安い方だと考えています。

日本シェアNo.1の日本トリムの製品だったら20万を超える製品が中心ラインナップです。 

これらの設置式の浄水器は電解還元などの方式で、浄水をしながらアルカリ性、中性、酸性の3種類の水が出る製品が多いです。

きれいな浄水にするだけのブリタ製品とは住み分けが違うので、単純に比較はできません。

健康を意識し、アルカリ性の水を飲みたい方は十分導入するに値する製品です。 

 

ブリタ 浄水器 ポットの口コミ、評判

ブリタ浄水器ポットの口コミをSNS中心に集めてみました。

想像以上に良い評判ばかりでした。下記を参考にどうぞ。

確かに大きいサイズを購入すると冷蔵庫に入らないかもしれません。私が使用しているのはXLサイズですが、購入するとき気を付けないといけないですね。

私もAmazonブラックフライデーで買いました(笑)

カートリッジはこちらのリンクからどうぞ☟☟

手放してしまうと余計に重要さが理解できるのかもしれません。

以上の通り、Twitterでは概ね評判は良好です。

Amazonでのカスタマーレビューでは壊れやすいとの意見もありましたが、普通の使い方をすれば問題ないでしょう。私も今のところ問題は感じていません。

ちらっとブリタ公式のQ&Aページを見てみたら非常に参考になりました。

「ろ過した水のメリット」「ブリタフィルターカートリッジに関する質問」など、疑問が無かった人もこのページを読むとブリタ製品に対しての理解が深まります。

下記リンクからどうぞ☟☟

 

まとめ|全家庭にブリタ浄水器ポットは買い。

まとめです。他の飲み水との比較を書く上でより理解できましたが、やはりブリタ浄水器ポットは全家庭にとって買いの商品でした。

メリットばかりでデメリットが思いつかなかったという点では偏ったレビューになってしまったかもしれません。ひねり出したデメリットとしては2つでした。

浄水機能で大切なミネラル分が失われてしまう点は?

日本の軟水でミネラルを摂取しようとするのはコスパが悪すぎる。他食品で補給を。

「水はそこまで飲まない、お金を払う必要性を感じない」と思う人に対しては?

水をたくさんこまめに飲むことの健康&美容効果は計り知れない。そういわず水を飲もう。

高額な浄水器、整水器を使っている人以外は導入するメリットがある製品になります。

メリットを列挙すると以下の通り☟

メリット
  • 水道水を美味しく飲める
  • 調理やコーヒー、お茶も美味しくなる
  • ゴミを減らすことが出来る(環境保全活動に繋がる)
  • 電気ポットやケトル等が汚れにくくなる
  • 他の水を飲むより安い
  • 浄水器やウォーターサーバーより場所をとらない

3000円弱でできる最高の体への投資です。ぜひこの機会にご使用ください!

金額などは下記リンクからチェックしてみて下さい☟☟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ぜひシェアしてください!

この記事を書いた人

山陰住まいギリギリ20代。
気ままにひとり暮らししています。生活家電が好きなので、購入してレビューをしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる